坂本よしたか

エックスピー(XP)について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

坂本よしたかです。数ある草コインの中でも価値が暴騰した過去を持つ銘柄として知られるのが、仮想通貨のエックスピー(XP)です。果たしてエックスピーとは、どのような仮想通貨なのでしょうか?

2017年12月から2018年1月といったわずか1か月の間に、価値が30倍以上にも暴騰した仮想通貨がエックスピーです。エックスピーの名称はExperience Pointsの略であって、日本語に翻訳するとエックスピーは経験値に該当します。ゲームで何か目標を達成すれば一般的に経験値という報酬を貰えますが、日常生活において経験値の代わりに活用できるのがエックスピーになります。ビデオゲームや学校教育のほか、スポーツなど、様々な場面で活躍した人に贈られる仮想通貨になることをエックスピーは目指しています。このようなエックスピーが社会的に定着するなら、エックスピーの獲得を目標に掲げる人が増加していくかもしれません。一方で、エックスピーはDiscordにコミュニティルームが存在し、これには参加しているだけでエックスピーを貰える機能が備わっています。エックスピーを支払いに使える店舗は拡大傾向にありますし、エックスピーには保有量や保有期間に応じて報酬を受け取れるPOSが採用されています。

将来性に期待してエックスピーを購入したくても、日本国内にある仮想通貨取引所ではそもそも取り扱われていないので注意しましょう。エックスピーにおいては、草コインにもならない海苔コインと称されるほど価値が低かった時期があります。開発者が2代目になってから評価が高まり始めたものの、対応している取引所が草コインを揃えるところばかりな状況は変わっていません。取引高を念頭に置くと、エックスピーを取引するのであれば、草コインを豊富に揃える仮想通貨取引所のCoinExchangeが向いています。もちろんCoinExchangeは日本円に対応していませんから、基軸通貨としてドージコインやビットコインの準備が必要です。基軸通貨をどちらも保有していない人は、日本国内の取引所で日本円を基軸通貨に取引することから始めましょう。また草コインでは価値が非常に低い銘柄が多いため、通貨ペアの基軸通貨も同様に価値が低いものを選ぶことが適しています。CoinExchangeでエックスピーを取引する場合であっても、実際にドージコインとの通貨ペアが人気を集めています。

報酬として活用可能な特徴を備える仮想通貨のエックスピーは、短期間で価値が暴騰した草コインのひとつです。日本国内の仮想通貨取引所ではエックスピーを取引できませんが、海外の草コインを揃えた取引所なら基軸通貨で取引を実行していけます。

草コインの情報を知りたい方は坂本よしたかのメルマガ登録へ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*